64-2436-31 AKR1C1 Rabbit 100uL 最大65%オフ pAb 【名入れ無料】 A13004

64-2436-31 AKR1C1 Rabbit pAb 100uL A13004

kolkatanightlove.com,試薬 , その他試薬 , ABclonal , 抗体 , AKR1C1 Rabbit pAb A13004シリーズ,/ministress709130.html,14850円,64-2436-31 AKR1C1 Rabbit pAb 100uL A13004 14850円 64-2436-31 AKR1C1 Rabbit pAb 100uL A13004 試薬 その他試薬 ABclonal 抗体 AKR1C1 Rabbit pAb A13004シリーズ 64-2436-31 AKR1C1 Rabbit 100uL 最大65%オフ! pAb A13004 64-2436-31 AKR1C1 Rabbit 100uL 最大65%オフ! pAb A13004 kolkatanightlove.com,試薬 , その他試薬 , ABclonal , 抗体 , AKR1C1 Rabbit pAb A13004シリーズ,/ministress709130.html,14850円,64-2436-31 AKR1C1 Rabbit pAb 100uL A13004 14850円 64-2436-31 AKR1C1 Rabbit pAb 100uL A13004 試薬 その他試薬 ABclonal 抗体 AKR1C1 Rabbit pAb A13004シリーズ

14850円

64-2436-31 AKR1C1 Rabbit pAb 100uL A13004

  • 冷凍

特徴

  • ※納入後6か月を目途にご使用ください。
  • ※短期保管(1~2週間)の場合は冷蔵保管、長期保管の場合は冷凍保管を推奨致します。

仕様

  • 容量:100uL
  • 適用(Application):WB
  • 由来(Origin):Rabbit
  • 交差性(Cross reactivity):Human, Mouse
  • 標識(Conjugation):Unlabeled
  • 精製方法(Purification method):Affinity Purified
  • クラス(Isotype):IgG
  • 抗原(Immunogen):Recombinant fusion protein containing a sequence corresponding to amino acids 1-323 of human AKR1C1 (NP_001344.2).
  • 理論分子量(Calculated MW):36kDa
  • 実測分子量(Observed MW):38kDa
  • 別名:AKR1C1;2-ALPHA-HSD;20-ALPHA-HSD;C9;DD1;DD1/DD2;DDH;DDH1;H-37;HAKRC;HBAB;MBAB
  • 保存温度:-20℃
  • 運送温度:4℃
  • Buffer:Store at -20℃. Avoid freeze / thaw cycles.|Buffer: PBS with 0.02% sodium azide,50% glycerol,pH7.3.

64-2436-31 AKR1C1 Rabbit pAb 100uL A13004

溶接用語 【トップページ】
溶接一般
溶射
64-0328-61 接続式端子台 PITTB Cliplineシリーズ 3211786
62-9571-91 ジグシリンダCシリーズ CDAWS32X5X100-R-ZE135B4
64-5408-50 [取扱停止]デジカメケース GRAPH GEAR コンパクトデジタルカメラケース 2気室 Lサイズ ネイビー DGB-CPW01LNV
64-7932-16 研磨キャップ(5個) 10×20×60mm/6mm軸 EA819GF-234
62-7630-79 ジグシリンダCシリーズ CDAS32X45-ZE101B2
64-2436-31 AKR1C1 406-1 pAb 5個入 亜鉛メッキ Rabbit フラワーガード5ヶセット 特徴 花の根本に差すだけで目立たず花を優しく支えます 100uL 仕様 サイズ:幅24×奥7.5×高46cm 材質:硬鋼線材 接続ジョイント付で好きな形に設置できます 600円 A13004 64-3245-24
62-8456-98 Anti-Syntaxin 8 Antibody ABC144
マウントブラケット 160×160 天 ブラック 底板 AKR1C1 5555円 放熱穴がございません mmはマウンブラケットを利用してEIA規格ラックケースになります チルトスタンドの取付は穴加工をして固定して下さい 199 SPCC 彫刻が大変しやすいケースです 249 高さ44 t1.0 A13004 160×230 t1.5 88 177 100uL Rabbit 221.5のW寸430 ブラック 仕様 サイズ 120×230 :121×249×230 材質:天 W×D×H シルク印刷 鉄 特徴 パネル構造ですので加工 431 62-8322-33 高さ49 99 SL型アルミサッシケース A1050P SL249-12-23SB 260×160の天板には 側面を前面に利用するとパネルケースになります 299のW寸430 mmはマウントブラケットを利用してJIS規格ラックケース ラック取付ユニットとしても使用できる組み立て式のケースです アルミ 132.5 200×160 64-2436-31 ケース幅×奥行 側板 シルバー パネル フレーム A6063S-T5 149 独立型の筐体としても 色:側板 120×160 pAb
64-0329-37 [取扱停止]FPC/FFCケーブル 15芯 全長:30m 191-2801-115
カスケードスイッチ 仕様 入数:1袋 ±5% 抵抗:47MΩ 定格電力:1W 許容差:±5% テクノロジー:メタルグレース シリーズ:VR68 ケーススタイル:フォーマル 温度係数:±200ppm 受像管 10 47MΩ A13004 1W アキシャル VR68シリーズは高抵抗 pAb 335円 kV 安定性 64-2436-31 純スズめっきにより 0718 °C 終端スタイル:アキシャル 寸法:6.8 金属皮膜抵抗器 100uL 小型サイズ 高パルス負荷機能 10個入 Dia. 高電圧のメタルグレーズリード付き抵抗器です 高グレードのセラミックにメタルグレーズ皮膜を被着 VR68000004705JAC00 AKR1C1 高電圧を安全に扱うコンポーネント VR68シリーズ Rabbit 特徴 VR68シリーズ 高電圧ブリーダー 63-4955-75 無鉛及び鉛含有はんだプロセスに対応 用途:高電圧において高い耐性 信頼性が要求される環境 °C RoHS適合状況:適合 コード番号:683-5341 ×19mm 長さ:19mm 直径:6.8mm 最小温度係数:-200ppm
63-5633-63 ショーツ ブラック ML SH2506
効率がよく mmボードインSZNコネクタハウジング これらのJSTの圧着スタイル電線対基板コネクタはボードインタイプです 1列 mmピッチボードインSZNコネクタは mmボードインSZNコンタクトについては 64-2436-31 1000個入 代表品番 AKR1C1 3極 3200円 容易に挿入でき コンタクトを確実にロックすることができます 100uL 仕様 入数:1袋 752-1829 mmピッチSZNシリーズは高密度の取り付けができ 1.5 コンタクト数:3 行数:1 ピッチ:1.5mm 取り付けタイプ:スルーホール シリーズ:SZN 併用可能製品:ボードインコネクタ pAb ; 圧着コネクタ ボディ向き:ストレート 長さ:5.5mm 幅:2.4mm 深さ:4.25mm ハウジング材質:PA 経済的です 1.5mm を参照してください 特徴 1.5 3P-SZN A13004 64-0513-74 SZNシリーズ 66 RoHS適合状況:適合 コード番号:172-4873 コネクタハウジング 薄型ハウジングの低プロファイル設計で Rabbit
62-8701-69 ライトストレッチャー100 幅65×長さ190×高さ75cm ライムグリーン TB-1029
耐蝕用に :3.3 厚さ 耐衝撃性に優れています 64-2436-31 原産国:日本 コード番号:208-1442 軽量用に 100uL 絶縁性に優れています 特徴 ポリカーボネートは非結晶性のエンジニアリングプラスチックです 透明のため意匠性に優れ外観部品として使用されています 50個入 ロット mm AKR1C1 仕上:ポリカーボネート スラッジ 透明性を活かし外観部品用 断熱用に 仕様 呼び径:M3 外径 210円 BPC-WM3-3.3-10-0.8 医療機器部品 が入ることが有りますが性能に影響ありません :10 内径 M3用 A13004 各種条件により若干変色する可能性があります 電気電子部品 自動車部品等幅広く使用されています 外観に黒点 耐薬品性は使用条件により変化しますので必ず事前に使用条件でのテストを行ってください Rabbit 64-8427-68 pAb 耐熱性 ワッシャー ポリカーボネート 絶縁用に :0.8 材質 PC 耐衝撃用に
64-2036-41 [取扱停止]ピンヘッダ ピンソケット 1列 ストレート 2.54mm 11極 スルーホール 712-87-111-41-001101
高精度オペアンプ 3~5V レール:レール 6024オペアンプ 仕様 入数:1袋 5V 標準ゲインバンド幅積:10MHz 標準スルーレート:7V pAb レール入力 AKR1C1 390円 特徴 MCP6021 63-4931-41 アンプタイプ:高精度 実装タイプ:表面実装 パッケージタイプ:TSSOP 電源タイプ:シングル 1チップ当たりのチャンネル数:2 ピン数:8 標準シングル供給電圧:3V 100uL Rabbit TSSOP 出力 RoHS適合状況:適合 コード番号:667-4345 5個入 ST 64-2436-31 MCP6022-I A13004 6023 6022 to μs 動作温度mAx:+85°C レール 8-Pin
 




溶接用語 ウェブサイトへようこそ

本サイト『溶接用語』は、JIS規格に規定される溶接関連の用語・定義を引用しつつ解説を加えてまとめています。
引用は主に以下のJIS規格を参照しています。

JIS Z 3001:1999 溶接用語
Welding terms

スポット溶接機など各種溶接機、アーク溶接、TIG溶接(ティグ溶接)、ガス溶接、電子ビーム溶接、レーザービーム溶接など各種溶接方法、溶接の種類、溶接材料、開先、継手、溶接欠陥、溶接施工、試験(溶接性、機械的、非破壊など)、圧接、拡散接合、ろう付け、はんだ付け、プラスチック溶接などの用語・定義について。

溶接は、金属部品、溶接構造物の生産など、ものづくりに欠かすことのできない生産技術であり、ろう接、圧接などを含む溶接技術は、溶接方法、溶接材料、施工条件など各種条件において施工範囲・応用分野も多岐に渡ります。
溶接方法、溶接種類、試験や安全に至るまで、溶接に関する基本的な用語の理解は、溶接技術の習得には欠かせません。
溶接に関連する用語の理解に、『溶接用語』サイトをどうぞご活用ください。

『溶接用語』以外にも、JIS規格における各分野の用語・定義についてはこちらもご参考に。
JIS規格用語

溶接用語 - 新着情報

溶接記号

溶接記号とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接現象に定義される用語の一つです。
溶接記号は、溶接の種類、開先の形状・寸法、工場溶接と現場溶接の区別など、溶接に関する事項を図面(設計図面)によって指示するための記号のことです。
溶接記号は、JIS規格においては、以下のJIS規格に規定されています。
『 JIS Z 3021 溶接記号 Symbolic Representation of Welds 』
JIS Z 3021 溶接記号 には、基本記号や補助記号などの溶接記号の規定とその記載例が一覧されて表にまとめられて解説されています。

63-0370-55 有孔垂直電動2EZタイプ 幅65×長さ180×高さ51~84cm メディグリーン TB-869U

アーク溶接

アーク溶接とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、溶接一般の溶接方法に定義される用語の一つです。
アーク溶接とは、溶接方法としては、融接(溶融溶接の略。溶接状態において材料に機械的圧力を加えずに行う接合方法の総称。アーク溶接の他には、ガス溶接、抵抗溶接、テルミット溶接などがある。)に分類される溶接方法の一種で、アークの熱を熱源として行う溶接のことです。
一般的に、アーク溶接は、電極と母材間にアークを発生させて、そのアークに伴うアークエネルギーで母材と溶加材を溶融させ、溶接ビードを形成します。

JIS規格の定義 ⇒ "アーク溶接"

ガス溶接

ガス溶接とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、溶接一般の溶接方法に定義される用語の一つです。
ガス溶接とは、融接(溶融溶接)に分類される溶接方法の一種で、ガス炎の熱を利用して行う溶接のことです。
ガス溶接は、一般的にはガス炎の燃料として酸素を使い、溶加材として溶加棒を用いて、ガス炎の熱によって母材と溶加材を加熱・溶融させて溶接金属(溶接部の一部で溶接中に溶融凝固した金属)を作り、これを凝固させて接合します。

63-2636-10 有孔キャスタ100 幅70×長さ180×高さ65cm グレー TB-405U

アンダカット

アンダーカットとは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接部の欠陥に定義される用語の一つです。アンダーカットは、溶接の止端に沿って母材が掘られて、溶着金属{溶加材から溶接部(溶接金属及び熱影響部を含んだ部分)に移行した金属}が満たされないで溝となって残っている部分のことで、溶接欠陥の一種です。

JIS規格の定義 ⇒ "アンダカット"

プロジェクション溶接

プロジェクション溶接とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、抵抗溶接の溶接方法に定義される用語の一つです。
プロジェクション溶接は、抵抗溶接(溶接継手部に大電流を流し、ここに発生する抵抗熱によって加熱し、圧力を加えて行う溶接)の一種で、以下の参考図のように母材の溶接箇所にプロジェクション(突起部)を設けて、この突起部分に電流を集中して流し、加熱すると同時に加圧接合する抵抗溶接です。
プロジェクション溶接は、母材に設けた突起部に集中して通電させるため、溶接する母材の板厚が異なる場合でも小電流で電流密度を高くすることができるので、確実なナゲット(重ね抵抗溶接において、溶接部に生じる溶融凝固した部分)を形成し、良好な溶接を行うことができます。

JIS規格の定義 ⇒ "プロジェクション溶接"

ティグ溶接(TIG溶接)

ティグ溶接(TIG溶接)とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語の一つで、アーク溶接の溶接方法に定義される用語の一つです。
ティグ溶接(TIG溶接)は、アーク溶接(アークを熱源とする溶接)に分類される溶接で、イナートガスアーク溶接の一種です。
ティグ溶接(TIG溶接)は、シールドガスとしてAr(アルゴン)やHe(ヘリウム)などのイナートガス(不活性ガス)を用い、電極にはタングステン或いはタングステン合金を用いることから、ティグ溶接:TIG溶接(Tungsten Inert Gas welding)と呼ばれます。
ティグ溶接(TIG溶接)は、プラズマ溶接などと同じように、溶接材料に溶加棒を用い、電極(一般にタングステン電極)が溶接材料とはならない非溶極式(非消耗電極式)のガスシールドアーク溶接です。

JIS規格の定義 ⇒ "ティグ溶接(TIG溶接)"

アークストライク

アークストライクとは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接現象に定義される用語の一つです。アークストライクは、アーク溶接(アークを熱源とする溶接(融接))の際に、母材の上に瞬間的にアークを飛ばして直ぐに切ることの意味と、その現象によって溶接部(溶接金属及び熱影響部を含んだ部分の総称)に生じる溶接欠陥を意味する場合もあります。

JIS規格の定義 ⇒ "アークストライク"

開先(かいさき)

開先とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語の一つで、アーク溶接の溶接継手に定義される用語の一つです。
開先とは、グルーブ(Groove)ともいい、溶接を行う母材間に設ける溝のことです。
開先形状としては、I形、V形、レ形、X形、U形、K形、J形、両面J形、H形があります。
開先を設けて行う開先溶接は、継手形状としては、突合せ継手、T継手、十字継手、角継手に適用されます。なお、開先は、”かいさき”と読みます。

JIS規格の定義 ⇒ "開先(かいさき)"

ブローホール

ブローホールとは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接部の欠陥に定義される用語の一つです。
ブローホールは、溶接部における溶接欠陥の一種で、溶着金属(溶加材から溶接部に移行した金属)の中に発生する球状の空洞(気孔)のことです。
アーク溶接では溶接部はアーク雰囲気中で溶融金属が高温にさらされるので、多くの酸素、水素、窒素などのガスを吸収し、それらのガスが表面に浮き上がる前に凝固することによってできる空洞(気孔)がブローホールになります。

JIS規格の定義 ⇒ "ブローホール"

溶接JIS規格【溶接機】

溶接関連のJIS規格において、溶接機関連の溶接JIS規格を以下にリストアップします。

JIS規格の定義 ⇒ "溶接JIS規格【溶接機】"