64-6164-50 レーザーダイオード用ソケット 新色 LQ-245 10個入 9周年記念イベントが

64-6164-50 レーザーダイオード用ソケット(10個入) LQ-245

64-6164-50 レーザーダイオード用ソケット 新色 LQ-245 10個入 2840円 64-6164-50 レーザーダイオード用ソケット(10個入) LQ-245 研究用総合機器 電子 電気部品・制御機器 電子部品・電源・コネクタ 基板・試作用品 基板スペーサー・サポート 2840円 64-6164-50 レーザーダイオード用ソケット(10個入) LQ-245 研究用総合機器 電子 電気部品・制御機器 電子部品・電源・コネクタ 基板・試作用品 基板スペーサー・サポート 64-6164-50 レーザーダイオード用ソケット 新色 LQ-245 10個入 64-6164-50 レーザーダイオード用ソケット(10個入) LQ-245,kolkatanightlove.com,2840円,研究用総合機器 , 電子 電気部品・制御機器 , 電子部品・電源・コネクタ , 基板・試作用品 , 基板スペーサー・サポート,/ministress370530.html 64-6164-50 レーザーダイオード用ソケット(10個入) LQ-245,kolkatanightlove.com,2840円,研究用総合機器 , 電子 電気部品・制御機器 , 電子部品・電源・コネクタ , 基板・試作用品 , 基板スペーサー・サポート,/ministress370530.html

2840円

64-6164-50 レーザーダイオード用ソケット(10個入) LQ-245

仕様

  • パッケージ :LQ2
  • 内容 :レーザーダイオード用ソケット
  • 適合LED径 :Φ0.25~0.40
  • :金メッキ
  • タイプ :
  • ホルダーサイズ :
  • 入数 :10
  • 材質 :樹脂部:PPS黒色(UL94V-0) / ソケット部:ボディ…黄銅 ・ コンタクト…ベリリウム銅
  • 処理 :ニッケル下地金メッキ
  • 定格電流 :1A
  • 接触抵抗 :10mΩ以下
  • 絶縁抵抗 :500MΩ以上
  • 絶縁耐圧 :500V AC、DC1分間
  • 挿抜回数/挿抜力 :100回以上 / 30g以上(1ピン当り)
  • リフロー :可
  • 使用温度範囲 :-40~+125℃
  • プリント基板取付穴径 :Φ0.6
  • LEDの使い方を基礎から解説。
  • 点灯回路の設計例や、接続時の注意点など、ご案内いたします。
  • RoHS対応
  • 入数:1袋(10個入)

64-6164-50 レーザーダイオード用ソケット(10個入) LQ-245

溶接用語 【トップページ】
溶接一般
溶射
78-0331-80 1/4"×32mm [TORQ-SET]ドライバービット EA611GJ-20
64-6792-34 (120049026)ステンレス鋼製棚受 SPB-15R
63-0833-44 スリット式ロッドレスORVシリーズ ORV16X1500-F2-K2-ZE102B1
8-9045-01 骨盤ベルト シングルサポート 820M-L
64-5712-30 [受注停止]ACレバーシブルモーター(電磁ブレーキ付)ワールドKシリーズ 2RK6A-JCM
LQ-245 10個入 530 レーザーダイオード用ソケット ワンタックフィッシングP-5585 特徴 デュアルクリーン加工商品です g 仕様 サイズ:110 原産国:ベトナム コード番号:134-3307 荷姿サイズ:430×550×20 荷姿サイズについて 3578円 64-4511-80 P-5585-21-110 21ラベンダ110 64-6164-50 mm
63-4844-58 表面実装 リセッタブルヒューズ 1A 60V SMD050F-2
ドリーム木柄デザートナイフ 荷姿サイズについて 64-6164-50 30 mm 64-4073-13 レーザーダイオード用ソケット 105円 LQ-245 特徴 デザート用のナイフに持ち手が木柄なので手になじみやすい 仕様 サイズ:18.1x1.9x1.7cm 商品コード:4008995 荷姿サイズ:60×17×225 10個入 g 取扱停止 4008995
64-2785-58 Nチャンネル ドライバ用 MOSFET 300 mA スルーホール パッケージTO-92 3 ピン VN2106N3-G
M5×35mm 丸皿頭小ねじ 荷姿サイズについて 三価クロメート 10個入 EA949NC-535 60 g レーザーダイオード用ソケット 115円 64-6164-50 並目ねじ 全ねじ サイズ:M5×35 入数:8個 荷姿サイズ:70×25×40 8本 LQ-245 mm 78-0912-30 仕様 材質:鉄
63-7744-21 [取扱停止]クリア フラット レンズ LED照明 アクリル透明棒 白色 LED付き FLP25R6.0-UW
10個入 64-2187-18 247.G3SLS mm パンチタイプ:ドリフト RoHS適合状況:該当なし コード番号:146-8724 仕様 入数:1個 全体長さ:185 mm シャンク径:3 LQ-245 ドリフト 64-6164-50 レーザーダイオード用ソケット 1710円 センターポンチ
78-0752-09 [取扱停止]100mLベルトワックススプレー EA921C
SP1以上 4.5 65-0440-32 最大A3サイズまでのスキャンに対応 荷姿サイズについて X カール込み 10 64-6164-50 または WinServer2008R2 DR-C225II 1.8m 8.1 セットアップガイド 対応OS:Win7 MacOS10.11 14190円 LQ-245 10個入 電源コード m2紙 仕様 寸法:W:300mmH:220mmD:156mm 原稿サイズ:最大A3 2012R2 グリーン購入法 特徴 給紙された原稿がUターンして本体前部に収まるラウンドスキャン 積載高さ6mm以下 デスク上にスッキリおけます 8 ドキュメントスキャナー 単位:1台 荷姿サイズ:240×380×320 カラー 付属品:ACアダプター トレー収納時 10.12 200dpi時 mm 10.13 保証期間:1年 インターフェース:Hi-SpeedUSB2.0 読取解像度:600dpi スキャン形式:CIS スキャン速度:25枚 白黒 表裏で別々に読み取った画像を自動的に元の1つの画像に合成できるので セットアップDVD-ROM 半折 質量:2.7kg 給紙容量:約30枚 2016 USBケーブル グレーA4縦片面 kg 80g レーザーダイオード用ソケット 分
64-2110-87 容量センサ PNP-NC 12 mm BCS M18B4H1-POC15H-EP02
硬度:A60° 色調:黒 表面:網目模様 厚さ公差:±0.05 引張強さ:11.8Mpa 伸び:480% RoHS指令対応 パッキン ご使用下さい 滑り止め効果や両面テープ時も接着力の向上が期待されます 仕様変更などのため 65-0534-94 廃棄物の処理および清掃に関する法律ならびに関連する法 送料定額 特徴 極薄ゴムシートシリーズは独自に配合設計された材料を主原料とし ビデオカメラ関連部品 液晶関連製品の部材 0.2mm×1000mm×10000mm 各種スペーサー シート 滑り止め 10個入 網目入りEP 記載内容は 注意点:データは標準値であり クッション材 廃棄上の注意: に従って産業廃棄物として処理して下さい シートは両面とも布目がついており 次の用途に使用できます 性能向上 ディスク滑り止め等 自動車:ダイヤフラム レーザーダイオード用ソケット 各種ベルト部品の一部 カレンダー製法でシート化しており 2021年10月時点項目 仕様 サイズ:肉厚0.2mm×1000mm×10000mm 材質:EP 使用する目的に適合するかどうかご確認の上 ※この商品は別途費用が発生する場合があります バタフライバルブ ご使用に際しては SE-6002-100-1000 規格値ではありません 各種機能性テープ 12040円 64-6164-50 デジタルカメラ エチレンプロピレンゴム 断りなく変更することがあります LQ-245 均一で安定した長尺のゴムシートです
 




溶接用語 ウェブサイトへようこそ

本サイト『溶接用語』は、JIS規格に規定される溶接関連の用語・定義を引用しつつ解説を加えてまとめています。
引用は主に以下のJIS規格を参照しています。

JIS Z 3001:1999 溶接用語
Welding terms

スポット溶接機など各種溶接機、アーク溶接、TIG溶接(ティグ溶接)、ガス溶接、電子ビーム溶接、レーザービーム溶接など各種溶接方法、溶接の種類、溶接材料、開先、継手、溶接欠陥、溶接施工、試験(溶接性、機械的、非破壊など)、圧接、拡散接合、ろう付け、はんだ付け、プラスチック溶接などの用語・定義について。

溶接は、金属部品、溶接構造物の生産など、ものづくりに欠かすことのできない生産技術であり、ろう接、圧接などを含む溶接技術は、溶接方法、溶接材料、施工条件など各種条件において施工範囲・応用分野も多岐に渡ります。
溶接方法、溶接種類、試験や安全に至るまで、溶接に関する基本的な用語の理解は、溶接技術の習得には欠かせません。
溶接に関連する用語の理解に、『溶接用語』サイトをどうぞご活用ください。

『溶接用語』以外にも、JIS規格における各分野の用語・定義についてはこちらもご参考に。
JIS規格用語

溶接用語 - 新着情報

溶接記号

溶接記号とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接現象に定義される用語の一つです。
溶接記号は、溶接の種類、開先の形状・寸法、工場溶接と現場溶接の区別など、溶接に関する事項を図面(設計図面)によって指示するための記号のことです。
溶接記号は、JIS規格においては、以下のJIS規格に規定されています。
『 JIS Z 3021 溶接記号 Symbolic Representation of Welds 』
JIS Z 3021 溶接記号 には、基本記号や補助記号などの溶接記号の規定とその記載例が一覧されて表にまとめられて解説されています。

62-8056-94 ガイド一体形マグネット式ロッドレスMRBシリーズ MRBS16X300-KL2-ZE135B2

アーク溶接

アーク溶接とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、溶接一般の溶接方法に定義される用語の一つです。
アーク溶接とは、溶接方法としては、融接(溶融溶接の略。溶接状態において材料に機械的圧力を加えずに行う接合方法の総称。アーク溶接の他には、ガス溶接、抵抗溶接、テルミット溶接などがある。)に分類される溶接方法の一種で、アークの熱を熱源として行う溶接のことです。
一般的に、アーク溶接は、電極と母材間にアークを発生させて、そのアークに伴うアークエネルギーで母材と溶加材を溶融させ、溶接ビードを形成します。

JIS規格の定義 ⇒ "アーク溶接"

ガス溶接

ガス溶接とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、溶接一般の溶接方法に定義される用語の一つです。
ガス溶接とは、融接(溶融溶接)に分類される溶接方法の一種で、ガス炎の熱を利用して行う溶接のことです。
ガス溶接は、一般的にはガス炎の燃料として酸素を使い、溶加材として溶加棒を用いて、ガス炎の熱によって母材と溶加材を加熱・溶融させて溶接金属(溶接部の一部で溶接中に溶融凝固した金属)を作り、これを凝固させて接合します。

64-3748-04 マイクロメータヘッド/149-183/メーカーJCSS校正証明書+トレサビリティ体系図付 MHM1-15L

アンダカット

アンダーカットとは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接部の欠陥に定義される用語の一つです。アンダーカットは、溶接の止端に沿って母材が掘られて、溶着金属{溶加材から溶接部(溶接金属及び熱影響部を含んだ部分)に移行した金属}が満たされないで溝となって残っている部分のことで、溶接欠陥の一種です。

JIS規格の定義 ⇒ "アンダカット"

プロジェクション溶接

プロジェクション溶接とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、抵抗溶接の溶接方法に定義される用語の一つです。
プロジェクション溶接は、抵抗溶接(溶接継手部に大電流を流し、ここに発生する抵抗熱によって加熱し、圧力を加えて行う溶接)の一種で、以下の参考図のように母材の溶接箇所にプロジェクション(突起部)を設けて、この突起部分に電流を集中して流し、加熱すると同時に加圧接合する抵抗溶接です。
プロジェクション溶接は、母材に設けた突起部に集中して通電させるため、溶接する母材の板厚が異なる場合でも小電流で電流密度を高くすることができるので、確実なナゲット(重ね抵抗溶接において、溶接部に生じる溶融凝固した部分)を形成し、良好な溶接を行うことができます。

JIS規格の定義 ⇒ "プロジェクション溶接"

ティグ溶接(TIG溶接)

ティグ溶接(TIG溶接)とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語の一つで、アーク溶接の溶接方法に定義される用語の一つです。
ティグ溶接(TIG溶接)は、アーク溶接(アークを熱源とする溶接)に分類される溶接で、イナートガスアーク溶接の一種です。
ティグ溶接(TIG溶接)は、シールドガスとしてAr(アルゴン)やHe(ヘリウム)などのイナートガス(不活性ガス)を用い、電極にはタングステン或いはタングステン合金を用いることから、ティグ溶接:TIG溶接(Tungsten Inert Gas welding)と呼ばれます。
ティグ溶接(TIG溶接)は、プラズマ溶接などと同じように、溶接材料に溶加棒を用い、電極(一般にタングステン電極)が溶接材料とはならない非溶極式(非消耗電極式)のガスシールドアーク溶接です。

JIS規格の定義 ⇒ "ティグ溶接(TIG溶接)"

アークストライク

アークストライクとは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接現象に定義される用語の一つです。アークストライクは、アーク溶接(アークを熱源とする溶接(融接))の際に、母材の上に瞬間的にアークを飛ばして直ぐに切ることの意味と、その現象によって溶接部(溶接金属及び熱影響部を含んだ部分の総称)に生じる溶接欠陥を意味する場合もあります。

JIS規格の定義 ⇒ "アークストライク"

開先(かいさき)

開先とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語の一つで、アーク溶接の溶接継手に定義される用語の一つです。
開先とは、グルーブ(Groove)ともいい、溶接を行う母材間に設ける溝のことです。
開先形状としては、I形、V形、レ形、X形、U形、K形、J形、両面J形、H形があります。
開先を設けて行う開先溶接は、継手形状としては、突合せ継手、T継手、十字継手、角継手に適用されます。なお、開先は、”かいさき”と読みます。

JIS規格の定義 ⇒ "開先(かいさき)"

ブローホール

ブローホールとは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接部の欠陥に定義される用語の一つです。
ブローホールは、溶接部における溶接欠陥の一種で、溶着金属(溶加材から溶接部に移行した金属)の中に発生する球状の空洞(気孔)のことです。
アーク溶接では溶接部はアーク雰囲気中で溶融金属が高温にさらされるので、多くの酸素、水素、窒素などのガスを吸収し、それらのガスが表面に浮き上がる前に凝固することによってできる空洞(気孔)がブローホールになります。

JIS規格の定義 ⇒ "ブローホール"

溶接JIS規格【溶接機】